自動車免許は若いうちに取っておこう!
自動車免許は若いうちに取っておこう!

車の免許をとるのはいつがいいでしょうか

みなさんは車の免許をいつごろ取得しましたか?わたしは、大学時代に取得しました。
バイトをしお金を貯めて、足りない分は親にお金を借りて、就職活動の前の春休みに教習所に通いました。
その学際時代に免許を取得しておいたことが今ではよかったと思っています。
そのころはあせらなくても、働きだしてお金がたまってかっら取ればいいかなと考えていたのですが、実際就職してみると思うように時間がまとまって取れなかったり、休みの日は休みたいと思ったりします。
また、就職する前に車の免許を取得しておくと履歴書の資格欄に普通自動車第一種免許と書くことができます。
車に乗ることが必要だったり、車に乗れることが有利に働く仕事もあるのであなどれませんよ。免許取得は就職活動に大きくプラスに作用することがあります。


就職活動や就職時に必要がなくても、いろんな面で本当に便利です。
主婦になっても、子供ができても車の免許を取得しておいて損することはないと思います。
子供の保育園の送り迎え、急に熱を出した時に病院まで行くのになあど様々な用途で、どんな人にも便利です。
時がたつにつれて免許をとるための時間がどんどんなくなってきます。
時間がでてくる定年後では遅すぎます。
ですので、比較的時間のある学生時代に免許を取得してこれからの生活でうまく利用していくようにしましょう。みなさんが免許を取得し、生活しやすく過ごせることを応援しています。
頑張ってください!

サイトリンク

Copyright (C)2018自動車免許は若いうちに取っておこう!.All rights reserved.